2009年04月02日

血が苦手

私は、映画やテレビでの流血シーンや手術の場面が苦手。
そのシーンが出てくると、体がゾクゾクしてじっとしていられない。

絶対に、なりたくない職業はと聞かれたら看護婦と答える。
「汚い、きつい、安い」以前の問題だ。白衣の天使なんてなりたくない。

血や臓器なんて見たくない。
(サンマをおろすのは平気)



以前、霊感のある人に見てもらったら、
周りで人がたくさん倒れて亡くなっている所をさまよっているのが見えると言われた。

前世なんて知りたくない。見たくない。って、強く思っていると。

もし、前世というものがあるのなら、
今まで出会った人達は、前世でも出会っているのかも知れない。

60人を浄化したら、前世でのカルマを昇華出来るかな。

全てを前世のせいにするのは良くないので、「血」に関する内観もやってみよう。

根が深そうだ。


かわいい人生を変えたい!現実を思い通りにしたい!方のための講座

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース



posted by ひまわり at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 精神世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。