2009年05月05日

だんだん初心に戻る

福原 愛選手の言葉 「だんだん初心に戻っていく」

福原選手は、小さい頃は卓球が大好きで楽しくて仕方なかったけど、
それが段々とプレッシャーなどに悩み、卓球が辛いものに変わっていった。

でも、今は肉体改造や技術の向上で、勝てなかった相手に勝てるようになり、
今は、卓球が楽しい。もっと、卓球がやりたい。

子供の頃に戻ったみたいと言ってました。

その言葉が印象的でした。

普通、スランプに陥った時、自ら初心に戻ろうと意識してやっているのに、
福原選手は、意識しなくても初心に戻る事が出来た。

この違いって大きいのではないかなぁと。

頭で初心に戻ろうとするのではなく、体感で戻っていく。

さすがだなぁと感心しました。
まだ、二十歳なのに。


浄化ワークも辛い時期があるかも知れないけど、
だんだんと本当の自分に戻っていくのだろうなぁ。

中だるみの期間が長かったけど、ラストスパートで頑張ろう!


かわいい人生を変えたい!現実を思い通りにしたい!方のための講座

「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース



posted by ひまわり at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 観念浄化ワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。